ミュゼのお尻脱毛の内容…ヒップ奥とiラインは含まれる?

女性にとってヒップ(お尻)のムダ毛…実はとっても気になりますよね。

 

ただ、普段他人に滅多に見せる事がない箇所なので、ムダ毛のお手入れなど殆ど行ったことが無いという女性が多いようです。

 

水着の女性

水着になった時など他人から指摘されて、はじめて気づいて…恥ずかしい思いをした経験がある方も多いのではないでしょうか。

 

今ではデリケートゾーンの脱毛が当たり前となってきていますし、同じ下半身であるヒップもキレイにしたいという女性の欲求も高まってきています。

 

中には出産時にVIOを含むヒップのムダ毛が目立つと恥ずかしいからと、妊娠をする前に計画的に脱毛を行う方々も増えてきています。

 

いざという時のために、自己処理をきちんとしておきたいヒップですが正直、自己処理がしずらい部位ではあります。また、ヒップは日常生活をする中で圧迫や摩擦といった刺激が多く、ちょっとした事で黒ずんだりニキビができたりします。

 

そんな敏感な部位ですので、無理な自己処理をしてしまうと、あっという間に炎症を起こしてしまうのです。

 

ヒップの脱毛は、お手軽な料金で試せますので、ミュゼでも人気のVIO(ハイジニーナ)脱毛のついでに、ヒップの脱毛をするという方が多いです。

 

ミュゼのヒップ脱毛の施術内容を紹介

ミュゼのヒップ脱毛では、お尻のふくらんだ部分を脱毛できます。

 

お尻の脱毛

一般的にOライン(肛門周辺)と呼ばれるヒップの奥の部分、iラインの脱毛は別料金となってしまいます。

 

ヒップを他人に見られることに抵抗がある方も少なくないと思いますが、ミュゼでは施術の際に紙ショーツを履き、それをずらしながら光を照射して脱毛を行います。

 

脱毛箇所ではない部分はタオルをかぶせるなど、気を利かせた対応をしてくれますので、恥ずかしさを感じる事は少ないです。

 

ヒップの脱毛はミュゼのフリーセレクトでLパーツから選択♪

ミュゼでヒップ脱毛をするなら、フリーセレクト美容脱毛コースのLパーツとなります。

 

脱毛したい部位と回数を選べるコースなのですが、例えばヒップ脱毛の6回コースで契約したとしても、4回ヒップ脱毛を終えて、残り2回は他の部位の脱毛に変更という事ができるコースなのです。Sパーツとして腰も脱毛ができますので、併せて脱毛するのもおすすめ!

 

途中で他の部位も気になり始めるということはよくある事なので、そういう時に変更できるのは嬉しいですよね。

 

ミュゼでヒップの脱毛を12,000円(税込)以上で契約すると、無料で両ワキとVラインが納得いくまで何度でも脱毛できるオマケが貰えますよ☆

 

 

クリックで、ミュゼ公式サイトを見る

 

 


ミュゼプラチナムの脱毛の評判が気になるなら→ミュゼ 口コミ